東京の穴場 VOL 2 ~ 鳩ノ巣渓谷と檜原都民の森をご紹介

2020年7月16日



地図は「東京周辺マップ」から 「鳩ノ巣渓谷」

地図アプリの「東京周辺マップ オリンピックエディション」に、ver 0.45から穴場ポイントを追加しています。今回のver 0.50では、2カ所追加しました。

その2カ所を簡単に解説します。

1.鳩ノ巣渓谷


出典:fuku41さんによる写真ACからの写真

JR青梅線に乗ると、青梅駅を過ぎたあたりから山間を進むようになります。東京のコンクリートジャングルから1時間ほどしか経っていないのに、自然の豊かな中に身を置いていることが夢のような感じさえ受けます。

そして以前に紹介した軍畑駅周辺まで来ると、すっかり田舎の風景であり、御岳駅周辺まで来ると多摩川は、下流の印象とはまるで違って澄んで険しい渓流になっています。

さらに鳩ノ巣駅まで来ると、多摩川は断崖絶壁に囲まれた峡谷になっています。ここは「鳩ノ巣渓谷」と呼ばれていて、ハイキングコースが川沿いに付けられています。多摩川と周囲の森からのマイナスイオンに癒される気持ちの良いハイキングコースは多くの人で賑わっています。

渓谷は白丸ダムで一度終わりますが、再び渓流になるので、奥多摩駅まで歩くのも良いでしょう。

2.東京都檜原都民の森


東京都檜原都民の森」は、東京都の桃源郷とも言える檜原村の最も奥に位置しています。ここは登山者に人気の「三頭山」の山腹で、中腹から山頂にかけて都民の森として整備されています。

登山者からアウトドア未経験者まで幅広く楽しめるようになっていますので、ぜひ行ってみてください。


出典:東京都環境局

東京都檜原都民の森 管理事務所

3.まとめ


出典:fuku41さんによる写真ACからの写真

今回の紹介した穴場を含めて、東京都が実に山深いことを実感します。1千万人が住むエリアから1時間もすれば町や村があるのですから驚きです。

今回の紹介した場所は、本来ならしっかりした装備でないと行けないところですから楽しんでみてはいかがでしょうか。