JR札沼線 医療大学から新十津川間が2020年5月7日に廃止となります

地図は「さっぽろ周辺マップ 留萌」より 2020年4月17日更新 新型コロナウイルスの影響により、2020年4月17日に突然最終運行が行われました。かねてから最終運行を前倒しで4月27日に行うアナウンスがあったのですが、4月17日の新十津川駅午前10時発が突然に最終運行となりました。 ラストラン運行も行われないとのことです。仕方ないこととは言え、あまりにも突然で、残念ですね。 2018年12月21 […]

さっぽろ周辺マップ ver1.26 登録しました

さっぽろ周辺マップのver 1.26を登録しました。今回は、「帯広」のアプリ内課金後の地図が新しくなっただけの修正です。 札幌に続き、帯広の詳細地図が新しくなりました。順次、北海道全域の地図へ対応していきます。 札幌の地図も、随時更新の予定です。

北海道博物館 ~ 北海道のすべてが凝縮されています

「さっぽろ周辺マップ 札幌」 札幌市の東端にある野幌森林公園の中に、北海道博物館があります。北海道の自然や動植物、歴史を理解する上で、とても役に立つ施設です。 北海道民であれば、一度は行く価値があります。簡単にですが、ご紹介しましょう。

ライラックの名所「川下公園」

「さっぽろ周辺マップ 札幌」 2018年の札幌にあるライラックは5月7日に開花しました。これは平年よりも10日も早い開花です。寒い日と暑い日の気温が極端な北海道ですが、全体的には暖かく経過しています。 ライラックは市中心部でも見ることができますが、名所は川下公園です。その川下公園について紹介しましょう。

石勝線夕張支線 H31年3月いっぱいで廃止になりました

「さっぽろ周辺マップ 夕張岳」 札幌と帯広を結ぶ石勝線の本線から枝分かれした路線「夕張支線」が、平成31年3月いっぱいで廃止されることになりました。 1.夕張支線の概要 夕張支線は、新夕張駅のある紅葉山地区と夕張本町を結ぶ、全長16.1kmの路線です。新夕張駅からは、沼ノ沢駅、南清水沢駅、清水沢駅、鹿ノ谷、夕張駅と続きます。 線路に沿って国道や道道が走っているため、石炭輸送がなくなった現在は存在価 […]

十勝の化石:長流枝内層の貝化石

「さっぽろ周辺マップ 帯広」 私の住む北海道十勝地方にも化石が出る場所がいくつかあります。私が学生の頃、化石に興味を持っていた時期がありました。しかし、自転車で移動して化石を採ることができる場所は限られました。その少ない化石層が長流枝内層でした。 先日、山菜採りのついでに探してみると、川底に化石層が露出していました。昔に有名だった場所はほとんど埋まってしまったので、うれしい発見です。

さっぽろ周辺マップ ver 1.25登録しました。

地図アプリの「さっぽろ周辺マップ」のバージョン 1.25を登録しました。主な変更点は以下のとおりです。 1.アイコンの変更 札幌エリアの地図のアイコンを変更しました。駅や公園、観光名所などのアイコンが変わりました。札幌以外は対応していないので、順次対応していきます。

さっぽろ周辺マップの地図画面を紹介します!

Android用の地図アプリである「さっぽろ周辺マップ」ですが、どのような地図なのかを今回は紹介します。 1.さっぽろ周辺マップの概要 さっぽろ周辺マップは、札幌を中心として北海道全域をカバーした地図アプリです。国土地理院の数値地図である「国土基本情報20万」が基本で、それに独自情報を加えた地図です。 全ての情報を載せるとごちゃごちゃになるのと、アプリに地図を持たせているので情報を多くすると地図サ […]

1 27 28