札幌の人気ハイキングコース 八剣山

2020年7月11日


「さっぽろ周辺マップ 札幌」

札幌市街から国道230号線を定山渓方面へ走り、豊滝の街付近になると右手に切り立った山が現れます。この山が八剣山で、ハイキングコースとして人気があります。また、ふもとには観光施設がいろいろあり、一般の観光客も楽しめる場所です。そこで、簡単に八剣山を紹介しましょう。

1.八剣山とハイキングコース

八剣山は、藻岩山よりも低い低山です。しかし両側が切れ落ちた稜線を歩くので、高度感は断然にこちらが上です。登山口は、中央登山口、南登山口、西登山口がありますが、中央登山口から登り西登山口へ降りるのが一般的です。

登山道の途中からは切れ落ちた崖に道がありますが、巻き道があるので想像よりは難しくありません。私は巻き道に気付かずに進んで、登山道が文字通り靴幅になって両側が切れ落ちている事態になりました。そこを平気で進む人もいるようですが、転落事故も多い山なので慎重に登ってください。

山頂も切れ落ちた岩峰です。慎重に行動しましょう。眺めは最高なのですが、虫がまとわりつく場合が多いので、秋口が良いかもしれません。西登山口への登山道は急ですが、それほど危険を感じる部分はありません。

※転落事故が多発しています。バランスを十分に取って慎重に歩いてください。

2.八剣山果樹園

八剣山の南側の麓に八剣山果樹園があります。名前のとおり果物狩りができる施設ですが、野菜の収穫や乗馬体験、釣り堀、ラフティング・カヌー、キャンプなどが楽しめます。登山と組み合わせれば、1日中遊べて良いのはないでしょうか。以下にリンクを用意しました。

http://www.hakkenzan.jp/index.html ※暗号化されていないので、URLを載せます

3.乗馬施設

八剣山果樹園でも乗馬体験ができますが、ワイルド・ムスタングスでも乗馬体験ができます。乗馬が初めてでも参加できるようなので、体験してみてはいかがでしょうか。以下にリンクを用意しました。

http://wildmustangs.jp/ ※暗号化されていないので、URLを載せます

4.豊滝除雪ステーション


※google mapでは、八剣山は別名の観音岩山で紹介されています。

中山峠を越えて札幌に戻る時にちょうど良い休憩ポイントなのが、豊滝除雪ステーションです。トイレが完備されていて駐車場も広いので、ゆっくり休むことができます。ここから先の札幌市街は渋滞も多いので、ここで一息ついてから自宅へ戻ると良いでしょう。

また、ここからの八剣山の眺めも良いので、見ておきましょう。

5.八剣山の地図/行動ログ

八剣山へ登る時の地図ですが、スマートフォン用のYAMAPアプリを使うと良いでしょう。
地図だけでなく、登った時のログも取れますから一石二鳥です。

使い方は、以下の投稿を参考にしてください。

地図アプリ「YAMAPアプリ」を使ってみた。