湧別町 かみゆうべつチューリップ公園

A href=””>
「さっぽろ周辺マップ 紋別」

湧別町の上湧別にある、かみゆうべつチューリップ公園は、チューリップで有名です。200品種のチューリップが7haの面積で咲き誇り、北海道の春のイベントとして、すっかり定着しました。

1.湧別町とは

湧別町は、紋別市と北見市常呂町の間にある、漁業と農業の町です。もともとは湧別町と上湧別町があったのですが、合併して一つの町になりました。町役場は上湧別市街にあり、道の駅は中湧別市街にあります。しかし、道の駅の名前は「かみゆうべつ」なのです。

道の駅には「かみゆうべつ温泉」があります。道の駅は「ゆうべつ」にした方がわかりやすいと思います。

2.かみゆうべつチューリップフェア

5月上旬から6月上旬にかけて開催されます。入園料が大人500円必要ですが、それに見合う素晴らしい景色を堪能できます。

5月の下旬がピークです。園内には風車もあって、オランダにいるような錯覚も起きます。園内は電動バスも走っていて、足に自信のない方も大丈夫です。

また、オランダの民族衣装を着たり、巨大木靴を履いたりして、オランダ気分を楽しめます。

そして、チューリップの採取や球根の購入もできます。

3.町立郷土博物館 ふるさと館JRY

公園の隣に、郷土博物館があります。湧別町は屯田兵によって開拓されたそうで、湧別町の開拓から今に至る歴史を楽しむことができます。

4.リンク

かみゆうべつチューリップ公園のホームページは、以下のリンクをクリックしてください。

かみゆうべつチューリップ公園