Android Studio

1/3ページ

Windowsタスクマネージャー ~ 動作が遅い時にチェックしよう!

Windowsを使用していると、自分が動作させているアプリケーションの負荷は小さいはずなのに、動作がやたらと遅い場合があります。そういう場合は、タスクマネージャーで、Windowsの動作状況を確認しましょう。 タスクマネージャーは、WindowsのCPUやメモリ、ディスク、ネットワークなどの消費状況が分かる優れたアプリケーションです。ぜひ、使いこなしましょう。 タスクマネージャーの起動 タスクマネ […]

Androidアダプティブアイコンの対応について

kunimiyasoftのアプリケーションをAndroid 8.0以上のスマホで見ると、以下のようなアイコンの表示になってしまいました ただでさえ手抜きなアイコンが、余計に見づらくなっています。(※東京周辺マップは ver 0.80で対応しました) これは、「Adaptive Icon」という新しい規格が導入されたためです。新しくリリースするアプリケーションは、「Adaptive Icon」に対応 […]

画像サイズを小さくできるWebPフォーマットについて

地図アプリである「東京周辺マップ オリンピックエディション」のアプリケーションサイズは、大きい部類です。これは、地図画像をアプリケーション内に保持しているためです。東京周辺マップにおける画像のアプリケーションに占める割合は、ver 0.60においては「85%」にも及んでいます。 このような状況なので、「Google Play Console」で最適化の通知が出ていました。その中に「WebP」につい […]

デバッグ時のAndroid エミュレーターがとても遅くなった件

Android Studioの3.3.2を入れたところ、Androidエミュレーターが激遅状態になってしまいました。ただでさえ遅いのに、描画が何十秒も待たされるのでは使い物になりません。 その解決の課程を記事にしました。腑に落ちない解決なのですが、同様の現象が出た時の参考になればさいわいです。(個人的な忘備録として残します) 1.HAXMを確認する 定番の高速対応であるHAXMを確認します。SDK […]

AndroidでOCRをする時に便利なtess-twoライブラリ

あることをしたくて、カメラ画像から文字の読み込みをしてみました。一般的にOCRと呼ばれる技術ですが、Androidのカメラで撮影した画像から文字を読み込む場合はどうすれば良いのでしょうか。 欲しい機能は、フリーのライブラリであること、文字変換が高速であるという2点です。フリーのライブラリを探すと「tess-two」というライブラリが見つかりました。このライブラリを使用してみます。 今回は、要所のみ […]

TileView ~ Androidで大きな画像をスクロールさせるのに便利です

「東京周辺マップ オリンピックエディション」における地図の表示とスクロールは、TileViewというライブラリを採用しています。特徴は、滑らかなスクロールを実現できることと、画像上にマーカーを置いたり、線が引けることです。

Android エミュレーターの不具合

また、androidエミュレーターが動かなくなりました。つい先日も動かなくなって復旧に時間が掛かったのに、また発生。私だけなのかもしれないが、WindowsのVisual Studioとは比較にならない位トラブルに見舞われています。エラーは以下のようなものです。 EOCD signature not found in the last 65557 bytes of the file. 訳したら以下 […]

1 3