伊豆ベロドローム ~ Izu Velodrome

2021年8月4日

地図アプリ「北海道周辺マップ(非公開)」より

伊豆ベロドロームは、国際自転車競技連合規格に適合した自転車競技場です。特徴はトラックが木製であることで、他の自転車競技場のトラックがアスファルトであることから貴重な存在です。

場所が伊豆のため東京から少し遠いですが、付近に日本サイクルスポーツセンターもあり、日本を代表する自転車競技地であることから、2020年の東京五輪で利用されることになりました。

1.アクセス (Transport Access)

JR伊東線(Ito Line)の伊東駅(Ito Sta.)、または、伊豆箱根鉄道(Izuhakone Railway)の修善寺駅(Shuzenji Sta.)などを利用すると良いでしょう。