江の島ヨットハーバー ~ Enoshima Yacht Harbour

2021年8月4日

地図アプリ「北海道周辺マップ(非公開)」より

江の島ヨットハーバーは、1964年の東京五輪のために整備された日本で初めての競技用ヨットハーバーです。そして、五輪後も日本を代表するヨットハーバーとして利用されており、数多くの競技が行われています。

また江の島ヨットハーバーには、タイドプールや海釣り広場、さざえ島などがあり、誰もが楽しめるように整備されています。その背後には江ノ島の観光施設があるので、1日を通して楽しめるでしょう。

1.アクセス (Transport Access)

小田急江ノ島線(Enoshima Line)の終点「片瀬江ノ島駅(KataseEnoshima Sta.)」を使うと良いでしょう。また、鎌倉観光も兼ねて江ノ電を使って行くのもおすすめです。