バイコヌール宇宙基地ってどこ? ~ 前澤友作さん宇宙へ!

2022年1月26日

出典: Flickr ※ Oct. 9, 2018の打ち上げ写真

2021年12月8日午後4時半過ぎに、前澤さんを載せたソユーズ宇宙船がバイコヌール宇宙基地から打ち上げられました。投稿時点では順調に飛行していて、同日午後10時過ぎに国際宇宙ステーションにドッキングします。(無事、ISSにドッキングしました->12/20無事に地球へ帰還)

そこで今回、地図アプリケーション「日本周遊マップ」を使って、バイコヌール宇宙基地の場所を探してみました。

※間違っていたら教えてください。

バイコヌール宇宙基地は、カザフスタン共和国にあります。日本の西、モンゴル、中国の西側にありますね。カザフスタンは思っているよりも大きな国土を持つ国でした。

バイコヌール宇宙基地は旧ソ連時代からあるロケット射場ですが、引き続きロシアが所有していて、カザフスタンから土地を借りています。

拡大します。西側に、カスピ海や黒海が見えます。バイコヌール宇宙基地は、カザフスタンの何処でしょうか。

さらに拡大します。マルがある辺りにバイコヌール宇宙基地があります。その西側に湖が点在していますが、これは昔のアラル海で、大きな湖でした。これだけ大きかった湖が近年になくなってしまったのは驚異です。

もう少し拡大します。マルの辺りにバイコヌール宇宙基地があるようですが。まだ輪郭が良く分かりません。

ここでようやくバイコヌール宇宙基地のエリアが分かるようになりました。縮尺を見ると、とてつもなく広い宇宙基地だと分かります。広さだけで比較すると、種子島宇宙センターはほんとに小さいですね。

さて、あまりにも広いので、どこの射場が使われるのかが分かりません。また、たくさん射場があるのですが、稼働しているのは2つだけということで、見つけるのが大変です。

調べると、31番射場が使われるようですが、なかなか見つかりません。見つけるのに時間が掛かりました。

三股になった部分を右に進みます。するとまた分岐が現れます。そこを左に進みます。

ようやく31番射場が見つかりました。一番新しい射場だということです。

打ち上げが、youtubeでライブ配信されました。

出典:youtube

やはり有人ロケットの打ち上げは感動的です。日本も、有人ロケットを打ち上げられる推力を持つロケットがあるのですから、有人にもチャレンジして欲しいです。無人の補給船「HTV-X」を改良すれば、それほど難しくないと思っているのですけど、甘い考えなのでしょうか。でも、チャレンジして欲しいです。