皇居外苑 ~ 市民ランナーでいっぱいです



「東京周辺マップより 皇居外苑は5番」

皇居外苑は、国民公園として東京観光の定番コースですが、近年は市民ランナーの聖地としても非常に人気があります。そのせいかは分かりませんが、2020年の東京オリンピックでは競歩の競技会場として使われます。

※2019年11月1日に競歩は、札幌市で開催されることが決まりました。場所は大通り公園です。

皇居にある公園のため、仮設の施設が作られます。歴史的建造物の中で競技が行われることもあり、日本を強くアピールする会場だと言えるでしょう。

皇居外苑は、黒松の林の下に手入れされた芝生が覆っている美しい景観を持つ公園です。しかし、公園の名前が付きますが遊具はありません。周囲には皇居前広場や桜田門、二重橋など誰もが知っている建築物や地名がありますから、応援を兼ねて訪れてみてはどうでしょうか。

1.行われる競技

オリンピック競技

競歩:7月31日、8月7日、8日

          24 25
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9
パラリンピック競技

なし

2.出場選手

3.見どころ

4.アクセス

皇居のため、アクセス方法が検討されています。分かり次第反映します。

5.近くの名所

皇居

皇居外苑自体が皇居の一部ですが、皇居自体はもっと広くて見どころが多くあります。二重橋や桜田門など、有名な箇所を回ってみましょう。