東京ビッグサイト ~ 東京オリンピックでは報道・放送センターとなります

2020年7月16日



「東京周辺マップ 東京ビッグサイトは35番」

東京ビッグサイト(東京国際展示場)は、日本最大のコンベンションセンターです。2020年の東京オリンピックでは報道(MPC)・放送センター(IBC)として使われ、東京オリンピックの中心としての役割を担います。

最初は競技場としても使う予定でしたが、幕張メッセの方へ競技は移されました。

1.東京ビッグサイトの概要

東京ビッグサイトで何と言っても目を引くのは、シンボルである会議棟です。4つの支柱に逆三角形の四角錘が乗り、その中央が会議室になっています。私は人工建造物高度恐怖症なので(自然だと平気なのですが)、ここで会議をしたら落ち着けないです。

東京ビッグサイトには、会議棟の他にも施設がいくつもあります。東展示棟、西展示棟、南展示棟などが用意されていて、拡張が続いています。これだけ大きな施設ですが、世界的に見るとそれほど大きい施設ではないそうです。それでも、東京オリンピック中継においては会議棟が世界の人の目を引きそうです。

2.アクセス

「ゆりかもめ」の「東京ビッグサイト駅」が1番近いです。そのほか、「りんかい線」の「国際展示場駅」や、水上バスの「東京ビッグサイト」などを利用すると良いでしょう。