東京周辺マップ オリンピックエディション ver.2.00を登録しました

2020年12月11日

東京周辺マップ オリンピックエディションのver 2.00を登録しました。

今回のメジャーアップデートで、地図がOpenStreetMapになりました。従来のJSMAP2地図は今回削除しましたが、将来のver 3.0で再度利用できるようにする予定です。

OpenStreetMapの採用により、日本全国の地図表示が可能になりました。海外も表示可能ですが、保証はしません。ただし、地図範囲は広がりましたが、独自の地図情報は東京周辺のみとなります。

2020年東京オリンピックがコンパクトな大会になると思われるので、東京周辺マップもしばらくはコンパクトなアプリにしたいと思います。とくにJSMAP2地図がなくなったため、プログラムサイズが1/8程度になりました。これにより、ストレージに影響の少ないアプリケーションになったと思います。

機能は、ほぼ従来通りですが、パラリンピックの競技場と競技期間も表示できるようになりました。

東京オリンピックの雲行きが怪しいですが、開催国として受け入れた以上、責任を持って開催するべきだと考えます。そこに東京周辺マップ オリンピックエディションが役立ってくれれば、うれしいです。

よろしくお願いします。